モデルシューティングトライアル by PENTAX 645Z (No.1)
リコーイメージングスクエア新宿でモデルシューティングトライアル by PENTAX 645Zのイベントがありましたので参加しました。
(メーカー系のモデル撮影イベントでは珍しくSNSに写真掲載OKでした)
PENTAX 645Zは2014年6月発売、有効画素数は5,140万画素でイメージセンサーはフルサイズより大きい中判デジタル一眼レフカメラです。

No.1では一番興味があった5,140万画素の等倍でどこまで写るのかです。
写真は、AdobeのLightroomでRAW現像しています。

PENTAX 645Z F7.1 1/100s ISO100 焦点距離55mm
こちらは5,140万画素をリサイズしたもの。
モデル カロ
e0001789_1618513.jpg






等倍拡大その1
e0001789_16181963.jpg


等倍拡大その2
e0001789_16182569.jpg

[PR]
by adze | 2015-11-08 00:00 | カメラ、レンズ、PC、ソフト
<< モデルシューティングトライアル... 東京モーターショー2015(そ... >>